ラブラドールともっと幸せに暮らす blog
onelab.exblog.jp
Top




ラブラドールと幸せに暮らす ブログ
LINK
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
自宅で学べるハワイアンキ..
from パーフェクトハワイアンキルト
TRICK-OR-TREAT
from ジャックラッセルテリア cy..
今年もですか・・・?
from hairy kids
ハッピーラブズオフ会 i..
from 犬の生活
小金井公園オフ!ブログの輪
from hairy kids
ラスティが助けてくれた?
from おやじの背中
犬橇
from 犬の生活
たくさん雪が降りました。
from hairy kids
新装開店
from 犬の生活
コスプレ?
from hairy kids
ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ペットとはなんぞや?
火曜日の日経新聞の記事に、
「亡くなったペットの遺影を飾る行灯が欲しいという要望があり、某百貨店で発売される。」
という内容のものがありました。

色んな商売があるよなあ~なんて感心しながらも
さほど深く考えずにサラッと読み流していたんですが・・・

その記事の中に妙に引っかかるフレーズがありました。

それは
「ペットの家族化が進む中で・・・」という部分でした。

ペットの遺影や行灯を売ってる店があったり、買う人がいたり←こんなことよりも
そっちの方が気になっちゃったんです。

なるほど、ペットが大事にされているから遺影とか行灯とかを欲しがる人が増えている。
そういう日本人っぽい話の流れなのは何となくわかるんですが・・・

「ペットの家族化」
人それぞれといってしまえばそれまでなんですが、
ラブラドールと日々室内で一緒に暮らしている私にとって、
その子は感覚的には家族以外の何ものでもありません。

それを、改めて「ペットが家族化してきてます」とか言われると
なんか違和感を感じるな~
私だけ?考えすぎ?

ウチも遺影を飾る行灯が欲しいと言ってるんじゃありませんよ。(念のため)

そもそもペットってなんじゃ?と素朴な疑問が湧き出てきます。

っとペットの定義の話になっちゃうとコンパニオンアニマルとか
どんどん話がそれていっちゃうのでもうやめておきますが・・・
ペットという言葉には、どうも所有物というようなニュアンスが含まれているようです。

もうペットっていう言葉使うのやめようかな・・・
でもコンパニオンアニマルっていうのもしっくりこないなあ。

何かもっといい呼び方ないんでしょうかね?


b0003933_4252162.jpg
『ふわぁぁぁぁぁ~~
ワケわかんない話してないで、早く遊ぼうよ~』
[PR]
by 1lab | 2005-06-03 04:28 | ワン子 | Comments(14)
Commented by misk_uno at 2005-06-03 11:56
わかるわかるっ!
何を今更と思っちゃいますよね〜。
でも、確かに我が家のご近所に至っては『家族』と
呼ぶにはあまりにもかわいそうな境遇で過ごしている
ワンコちゃん達が多いです。さんぽしている所を
見た事無いですからね〜。酷いよな〜(怒)
先日TVでも放送されてましたけど、飼い犬が突然凶暴化
して困ってるって。でもほとんどの場合、その飼い主さんが
自分に原因があるって思ってないんですよ〜!
は?って思っちゃいました。
私も家族と思ってますし、うまく言えないけど、1labさんの
おっしゃいたい事、よ−くわかりますよ〜!
Commented by 1lab at 2005-06-03 13:07
★ misk_unoさん
わかっていただけましたか~ホッ・・・
私もうまく言えないんですけど、
「ペットが家族化して来てます」っていうのが一般的な感覚なんでしょうかね?
そんなことだから可愛そうな子たちが後を絶たないんだと思うんです・・・
Commented by りゅうママ at 2005-06-03 13:52 x
ここのBLOGに来てる方々は、もちろん皆さん ワンコの事を家族の1員としていますが 番犬変わりや 散歩にも行かず、可哀そうな状態に置かれている子達は、沢山います。
我家に居る ジュディもそおいう環境下でしたから。
でも 犬を犬としてだけ考えてる人間が沢山いる限り 可哀そうな飼育方法をされているワンコは、減らないのでしょうね。
とっても 辛い事ですが・・・。







Commented by 1lab at 2005-06-03 23:41
★りゅうママ さん
ジュディちゃんもそういう環境だったのか・・・
もうちょっと、なんというか意識の底上げをしていかないとイカンですよね。
生き物を預かることの重みをもっと感じなきゃ。。
Commented by LUCKY MAMA at 2005-06-04 00:02 x
言葉で、ひとくくりにはできませんよね
いろんな風に感じて、言葉は選ばれるんでしょうねぇ

私も、この記事を読んで『?』と、思いました
家族の概念や、家族への責任・思いやりも、人それぞれです
あえて、それを壊してしまう人も、残念ながらたくさんいるのも事実です

でもね、行灯を買って心が癒される人がいるならば、人がなんて言おうと、必要なものです

大切に思う気持ちは、「家族だから」、だけではくくることのできない、深い愛情があるんですからね
Commented by 1lab at 2005-06-04 00:41
★ LUCKY MAMA さん
この記事お読みになりましたか。。
やっぱり違和感ありますよね・・・
おっしゃるとおり、ペットとか家族とか言葉の概念の問題ではなくて
大切に思う気持ちの問題ですよね。
Commented by soloパパ at 2005-06-04 22:40 x
「うちには、犬がいます。」

僕は、「うちにはペットがいます。」
という表現にひっかかりを感じていたので、犬がいますと
いってます~。 1labさんの記事を見て、作った話じゃないです
よ~!!!?笑

ペットって言葉がどうも違うんですよね~。なんだかペットというのは
家族と違う気がして。 で・・・犬がいます・・・というと、これまた
聞き方によっては「番犬がいます」と似たような表現になっちゃうかも?
と、今、ふと思ったのですが、僕が使ってるのは「人間じゃないけど
犬の家族がいます」という気持ちで言っています。

うちにはペットはいません。笑
Commented by 1lab at 2005-06-04 23:42
★soloパパ さん
わかります、その気持ち。
やっぱりペットっていう言葉はフィットしないですよね。
私も違和感をおぼえつつも、一般的には通じやすいというか
説明しやすいので使ったりはしてますが・・・
Commented by chabu_cherry at 2005-06-04 23:53
確かに、家族の一員であって、それ以外の何者でもないですよね。
こまかにお仕事も手伝ってくれるから、よき相棒、よきライフパートナーであるとも思います。 ペットという言葉には、確かに抵抗あるかも。
今、夏休みの計画でいろいろ大変です。 家族みんなでお泊り、お食事、遊べるところ・・・ 家族ですから、何をするにも、ひとりも欠けるわけにはいきませんからね!
Commented by sumicat at 2005-06-05 01:19
アニコムのコピーで、「ペットは居ません。家族なら居ます。」というようなものがあって、
それを見たときに正にそうだなぁ〜!って思ったのですが、
こういうのも世間的には「ペットの家族化」というように捉えられることも
あるのかなぁ?!と思います。
私も「ペット」と言わず「犬」と言ってます。
うまく言えませんが、ニュアンス的に「ペット」って・・・って感じで。
「家族化」って言葉も「?」ですねぇ。
Commented by 1lab at 2005-06-05 08:54
★chabu_cherryさん
そうですよね~
私も「よき相棒、よきパートナー」っていうふうに考えたいです。
みんなでお出掛けいいですね~
どこ行こうか考えるのもまた楽しみのひとつじゃないですか?
Commented by 1lab at 2005-06-05 09:05
★sumicatさん
「ペットの家族化」っていう表現が世間的な感覚を代表してるってことなんでしょうね・・・おそらく
やっぱりなんか気持ち悪いですよね~
Commented by billmon at 2005-06-30 14:59
ペット・・・と言う表現自体に(人間に従属したもの)とか(愛玩物)というようなニュアンスを含んでいるように思います。「平行」ではなく「上下」みたいな、、、。
それが、犬を飼っている我々にはちょっとカチン?とくるような言葉として写るのだと思います。多分、犬や動物を飼ったことのないような人達から見ると、そーいう風にしか見えないということなのでは??
でも、ペット・ロス症候群なんて言葉は、ちょっとゾクっとする言葉ですよね。
ま、音楽のジャンル分けでもそうですが、そんなもの(言葉)で適確な表現なんてムリなんですよね。。。特に当事者(我々)にしか理解できない部分なんでしょうね。
Commented by 1lab at 2005-07-01 10:27
★billmonさん
コメントレスが遅くなり申し訳ありません。
そうですね~我々と犬や動物を飼ったことのないような人達とは
感覚的にかなり温度差があるようです。
犬と暮らしている人のなかでもかなりありますけどね~
ペットっていう言葉がよくないですよね。