ラブラドールともっと幸せに暮らす blog
onelab.exblog.jp
Top




ラブラドールと幸せに暮らす ブログ
LINK
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
★鍵コメさん そうです..
by 1lab at 22:10
★がちょ梅ママさん こ..
by 1lab at 22:07
おはようございます☀&#..
by がちょ梅ママ at 06:40
★がちょ梅ママさん そ..
by 1lab at 22:21
私、神奈川県在住なのに、..
by がちょ梅ママ at 17:56
★がちょ梅ママさん こ..
by 1lab at 20:41
エレンは色々なところに連..
by がちょ梅ママ at 08:21
★がちょ梅ママさん あ..
by 1lab at 20:59
明けましておめでとうござ..
by がちょ梅ママ at 01:04
★がちょ梅ママさん エ..
by 1lab at 13:39
最新のトラックバック
自宅で学べるハワイアンキ..
from パーフェクトハワイアンキルト
TRICK-OR-TREAT
from ジャックラッセルテリア cy..
今年もですか・・・?
from hairy kids
ハッピーラブズオフ会 i..
from 犬の生活
小金井公園オフ!ブログの輪
from hairy kids
ラスティが助けてくれた?
from おやじの背中
犬橇
from 犬の生活
たくさん雪が降りました。
from hairy kids
新装開店
from 犬の生活
コスプレ?
from hairy kids
ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
我が家のかゆかゆストーリー vol.9 ~最終回
前回の続き・・・

vol.9 「食べる喜び(完結編)」

長々と書いてまいりました「かゆかゆストーリー」も今回で一旦最終回となります。
ここまで読んでいただきありがとうございました。

今回は、一番気になるところのロッタの症状がその後どうなったのか?
について書かせていただきます。

手作りを導入し始めてから4~5ヶ月位になるでしょうか。
ロッタのカユカユの症状は冬の季節の間、まったくなくなったわけではありませんでしたが
以前に比べてだいぶ治まってきました。

本当は、すっかりよくなりました・・といいたいところなんですが、
現実はそう甘くないといいますか、正直そのような状況です。

でも、掻き過ぎて掻き壊してしまうこともなく、
12月~3月の間、狂犬病の注射と耳の治療以外では医者にもかからずに済んでいます。


ただ、3月に入ってからはまたしてもカユカユの頻度がちょっと上がってきています。
去年も3月から始まりましたから、季節的な要因も絡んでいるのかもしれません。

昨年は、人間の方がとても神経質になってしまった時期もあったのですが、
最近では、食餌にしても痒みにしてもあまり神経質になり過ぎないように心がけています。
細かいことは気にせず、ど~んと構えて、経過を見守っていこうかなと思っています。


b0003933_163121.gif『とうちゃん、またちょっとカイ~くなってきたぁ!ポリポリ』

b0003933_11023100.gif『そうかそうか、また痒いか。掻きすぎるなよ~。』



ロッタの痒みがきっかけで始めた手作り食でしたが、
実はそれ以外にもいくつかの恩恵にあずかりました。
それらは、手作りを始めてすぐに効果を現わしてくれました。

ひとつは、便の調子がすこぶる良くなったことです。
ロッタはパピーの頃からお腹が弱く、しょっちゅう軟便や下痢で通院していました。
成犬になってからは、下痢で通院することは減りましたが、
それでも便の後半はいつも軟便ぎみのものが出ていました。

ところがです、手作りを併用するようになってから、
てきめんに便の調子がよくなったのです。
コロコロとしたいい便が毎回出るようになりました。

vol.5でも書きましたが、ドッグフードにいくら栄養がバランスよく入っていたとしても
それを消化吸収できるかどうかは別の問題です。
軟便がずっと続いていたということは、
おそらく消化吸収がきちんとできていなかったのでしょう。

今思えば、消化器官に過剰な負荷がかかり続けていたのかもしれません・・・

便の調子がいいのは、腸の調子がいいことの証です。
これがまさに消化を助ける食物酵素の恩恵なのではないでしょうか?



そしてもうひとつ手作り食がもたらした恩恵。
それが「食べる喜び」です!

我が家のロッタは、食いしん坊で知られるラブラドールです。
実際ドライフードでさえバクバク食べておりました。

でも、手作り食のおいしさを知った後はもう・・
食べ物を前にした時の目の輝き・真剣度・食いつきが以前とはまったく違います。
格段にパワーアップしているのです!

様子を見ていると、その真剣度合いに思わず笑ってしまいます。
食べ終わってペロリンしながらまたお座りしている姿に
「おいしかったの?」とつい聞きたくなってしまいます。

こんなにおいしそうに食べるんですから、
少々栄養のバランスが悪かったとしても
きっと手作りの食餌の方がいいに違いありません!
表情を見ているとそれだけの説得力を感じてしまいます。

「食べる喜び」が感じられる。
これは、犬のみならず私たち飼い主にとっても無類の喜びであります。


b0003933_11023100.gif『コォラーッ!台所に入ってくるなっていつも言ってるだろうがー!
 そっちで待ってなさい!』

b0003933_163121.gif『つ、つい体が前に・・・ジダンダ、ジダンダ
 は・や・く・ちょーだいよ~!』


こうして我が家の手作り食は今日も続くのでした。。

カユカユのその後は、また変化があった時にご報告したいと思います。

b0003933_2317064.jpg


~我が家のかゆかゆストーリー ひとまず 完。



注)ここに掲載している情報は、あくまで個人の経験談と考え方です。
  人によって合う合わないもあると思います。その辺はご配慮いただき、
  読み物としてご理解ください。

[PR]
by 1lab | 2005-04-02 00:08 | アレルギー? | Comments(22)
Commented by ouiane at 2005-04-02 02:46
やったぁ〜、感動の最終回!!笑
まだ手づくりを始めて4〜5ヶ月なんですねー。これからもっと効果(変化)が出てくる可能性・大ですね(^_^)
ロッタちゃん、ワクチン接種の直後に体調が落ちる(カイカイになったり下痢したり)事はないですか?ワクチンや避妊手術時の麻酔などに過敏に反応する個体もいるので、アレルギーが疑わしい子は気をつけたあげた方が良いかもしれません(本村先生の本でご存知かと思いますが)。
「盲点」。そんな素敵な事だったのか〜。うらやましい限りです。
私もネット通販でペット用の生肉を購入しますが、人用と比べた場合、どうしても質の部分には不安がありますから。身内の方からなら、そういう心配もないですものね。いいなぁ。
美味しいモノを食べさせた時の、キラキラと輝く瞳&いきいきした表情。
あれ見ちゃったら、やっぱり手づくりはやめられないですよねっ♪

1lab先生(笑)、長編大作、お疲れさまでございました!!
また続編(番外編?笑)、楽しみにしてますよ〜。
Commented by 1lab at 2005-04-02 04:59
★ouianeさん
長話にお付き合いありがとうございました。
きっとよくご存知の内容ばかりだったと思いますが・・・
>>これからもっと効果(変化)が出てくる可能性・大ですね
↑まだまだこれからですよね~?それ聞いてちょっとまた勇気がわいてきたぞ。
ワクチンに関しては接種した直後に目に見えて体調を崩すということは今までは特にありませんでした。でも気になるので、今年は狂犬病以外の混合ワクチンは打たずにパスしています。

「盲点」はそういうことだったんですよ。やっぱりラッキーですよね。
どっさり送ってもらえますし・・
>>キラキラと輝く瞳&いきいきした表情
↑そうそう!こういうことが言いたかったんです!
やっぱり表現力ないなーオレ(反省)
ハイ、あの表情見ちゃったらやめられません♪
同じお気持ちなんですね~うれしいな~
Commented by lab.love.muddy at 2005-04-02 15:35
ドッグフード、実家でもドッグフードと言えばビタワンでした。何の心配もなく与えていましたが、ラブは皮膚も弱いのでフケも出やすいのかと判断していました。普段病院に行くことはありませんが自分でできることはどんどんやってみようかと思いましたー。
あと、毎年、この花粉の時期は目の周りが少しかゆそうです。ちょっと毛も剥げてる気がします。引っ越ししてから、近くに信頼できる獣医さんが見つからなくて困っています。ちょっと遠くても前の獣医さんに行こうかと。
Commented by 1lab at 2005-04-02 17:23
★lab.love.muddyさん
そうですね~食餌のこと是非いろいろやってみてください。
ワンちゃんは受け身ですから飼い主さんのお考え次第です。
私の記事を読んでそのように思っていただいてうれしいです。
春先の季節の変わり目は犬に限らずいろいろありますね。
ロッタもときどき目のまわりが赤くなってかゆそうにしています。
獣医さん選びは苦労なさっている方多いと思います。
もし信頼できる先生がいらっしゃるならちょっと遠くてもそちらを選ばれた方がベターかと個人的には思いますが・・
Commented by lab.love.muddy at 2005-04-02 18:05
これが正解っ!っていうのはないにしても、もう少し、身近な犬の事は研究されて明らかになっていてもよさそうなんですが・・。何かに疑問をもって調べるたびに不思議に思います。避妊について調べたときもそうでしたし、フィラリアの時も。
まだ分からないことばかりで。これからも、記事を楽しみにしています(^^)/
Commented by sumicat at 2005-04-02 23:37
1labさん、連載お疲れさまです。
今回はかなり真剣に興味深く、そして認識が変わって
とても勉強になりました。
我が家とラブに合うこと、どんどんやっていきたいと
前向きな気持ちにもなり、私にとってはいいことばっかりです♪
ありがとうございます〜♪
Commented by Rin_702 at 2005-04-03 00:33
手作り食は考えさせられますよねー。
それに加え、【食べる喜び】!!
ドッグフードに缶詰を加えるだけで、麟はかなり喜びます。
尻尾振って食べてる。
でも、フードだけじゃ最近振ってないですねー、尻尾。
飽きたのかなー?って思わされるんで、
うちも手作り食にチャレンジしてみようかな、と思いました。
いきなり毎日は無理なんで、とりあえず1回作ってみます。
レシピを調べねば!!
Commented by soloパパ at 2005-04-03 00:49 x
Vol.9までの長編お疲れ様でした~。丁寧な説明でとても
勉強になりました。
今までロッタちゃんが台所でじ~っと待っている姿の写真は
美味しい手作りご飯が出来上がるのを待っていたのですね。
犬って人間が思っているよりもずっと味覚がいいみたいで、
水道水と市販の美味しい水の違いもsoloはわかるようです。
飲みっぷりが全然違うんですよ。汗 ロッタちゃん、食べる
喜びを毎日味わえて幸せですね。
Commented by ワンコのかあさん at 2005-04-03 01:10 x
連載ありがとうございました。外伝、後日談など続編があればなぁ、と密かに期待しつつ楽しみにしておりま~す♪

ロッタちゃんもお目目キラキラになるんですね(笑い)
うちは、よだれだらだらというおまけがつきます~。

我が家のワンコたちは冬から春にかけてそんなにひどくはないのですがカユカユってやってます。
ホームドクターに相談したら、「感想肌なので空気の乾燥する冬や春先は痒がるんです」といわれました。
シャンプーはしっとり系のものを使いすすぎはしっかりととアドバイスをいただきました。もちろん薬はなしです。
それではというので、ティートゥリーというハーブを使い始めたところ痒みは治まり皮膚の炎症も抑えてくれ、花粉症にも効果ありです。
寝たきりワンコの床ずれ予防にも使いました。
今、お世話になっているドクターは理由なくお薬えお出すのはあまり好きじゃないみたいなので助かっています。

Commented by 1lab at 2005-04-03 03:05
★lab.love.muddyさん
相手が生き物ですから、正解というのはなかなか見つからなかったりしますが、
世の中いろいろと隠されていることがありますので
おっしゃるように疑問をもつことが大事かと思います。
ところで、ブログでこんなにまじめな記事書いたの初めてなんですよ。
普段はおちゃらけた記事ばかり載せてます。

★sumicatさん
ありがとうございます。
sumicatさんご一家の前向きなパワーが伝わってきて
とてもうれしかったです。
お母様の行動力!わたしも見習わなくっちゃ!
Commented by 1lab at 2005-04-03 03:23
★めぐさん
おお~すばらしい!
是非チャレンジしてみてください。
最初は「うんまい!なにこれ!?」←みたいな驚いた顔をすると思います。(多分)
そのときの表情にも注目してください。
楽しみだな~

★soloパパさん
手作りにしてから食いつきが良すぎちゃって・・・
ロッタのやつ、台所にますます興味がわいてきたみたいです。
そうそう、この記事では触れていませんが、
食べ物と同時に、水もかなり大事で、影響も大きいようですよ。
水の問題も、犬だけでなく人間にも深く影響している問題です。
水道水にはいろんな悪影響があるみたいです・・・
こっちももっと調べた方がよさそうだなあ。
Commented by 1lab at 2005-04-03 03:38
★ワンコのかあさん
拙い連載にお付き合いいただきありがとうございました。
やっぱりお目目キラキラになりますよね~(笑)
そちらは、信頼できるドクターがいらっしゃってうらやましいです。
ティートゥリーは良さそうですね。花粉症にもいいんですか。
ティートゥリーのことは気になっていたんですが、
ニオイがちょっと苦手(私が)だったもので使ったことありませんでした・・
今度試してみます。
情報ありがとうございました。
Commented by ハニハニ at 2005-04-03 13:11 x
長編連載、お疲れ様でした。
毎回楽しく興味深く読ませて頂きました。
ロッタちゃん手作り食にしてからは、体全体の調子が上がってきたみたいですね。
よかったよかった~
やはり、体質改善が進んでいるのでしょうねー。
クララも生食にしてから、嘔吐が激減。
そして、耳掃除の回数が激減。
そしてそして、動きがシャープになりましたぁ~\(^_^)/
体全部が活性化されているのだと思います。
ロッタちゃん、これからも健康でバンバン食べようねー!
Commented by tura at 2005-04-03 14:09 x
人事とは思えず、ずーっと興味深く読んでました。
どにーもアレルギー体質みたいで2歳くらいまでは
しょっちゅう病院に通ってました。
先生にも「食べ物が原因だと思うから変えてみなさい」と言われ
いろんなフードを試して今のドライフードにたどり着きました。
私には手作りご飯っていう選択肢が思いつきませんでした・・・。

現在、どにーのカユカユの症状は前ほど酷くはないけれど、
相変わらず、胃腸は弱いままです。
これも、ロッタちゃんみたいに手作りにすると良くなるのかな~と
思って、ウチも手作りごはんに挑戦してみようかと思います。

今回のお話、本当にありがとうございました。
Commented by 1lab at 2005-04-03 21:30
★ハニハニさん
最後まで読んでいただいてありがとうございます。
おかげさまで少しづつ良くなっているようです。
ウイアネさんがおっしゃっているようにまだまだこれから良くなるのを願っています。
クララちゃんは嘔吐が多かったんですか。
食事を替えて動きまでシャープになるんですね~
クララちゃんもハニハニさんも
お互い健康でイキイキ生活していきたいですね!
Commented by 1lab at 2005-04-03 21:37
★turaさん
こちらこそ長話におつきあいありがとうございました。
どにー君も胃腸が弱いんですね。
↑本文にも書きましたが、ドライフードと手作りを併用するだけでも
ロッタは、うそのように便の調子が良くなりましたよ。
やってみる価値はあると思います。
カユカユの症状ももっと治まるといいですね!
Commented by knighthime1 at 2005-04-04 01:08
長編、ほんとにお疲れ様です~。
ロッタちゃん、少しずつでも効果が出てきているようで、、、
うちも、ナイトは手作りに変えてから便が硬くなりました。
それだけでもやった甲斐があると思ってます。
体質改善は人間でも効果が現れるまで個々に時間差がありますし、ロッタちゃんが喜んでいるならなおのこと続ける価値はありますよね。
しかし身内に・・・いいなぁ~~~!!!
Commented by 1lab at 2005-04-04 01:46
★knighthime1さん
いえいえ、その節は大変お世話になりました。
手作りのきっかけをいただいて、本当に感謝しております。
私もロッタの便の調子が良くなって、
それだけでもやった甲斐があったなあと同じことを感じておりましたよ。
ロッタは、ご飯が楽しみで楽しみでしょうがないみたいです。
もうやめられません!って感じです。(笑)
Commented by りゅうママ at 2005-04-04 15:20 x
長編作 お疲れ様でした~\(^o^)/
劇的な最終回で ござったわァ-♪
ロッタちゃんも軟便だったんですね!?
実は、リュウも 体デカイくせに腸が弱い(; ;)← 体の大きさは、関係なかった~(笑)
ほとんど 軟便の日が多く すぐ下痢になってしまうのですが 1日程で治る場合が多く 医者に行く事は、そんなに有りません。
今は ず~とドッグフードを与えてるけど 手作り食にすると もっと軟便になってしまうのかな~って思ってましたが 反対に、硬い便になるんですね!?知らなかった~!!
ホント 勉強不足ですゥ・・・って言うか まだ全然勉強してませんでした。《反省》
この連載を書いて貰って 良かったわ~。 ふん ふん・・硬くなるのか~~~。

1Labさん お礼に・・・ (^з^)-Chu☆

Commented by 1lab at 2005-04-04 19:43
★りゅうママさん
ありがとうございます。
うわあ~ >-Chu☆ だなんて初めてで照れるな~・・
リュウ君も軟便でお困りだったんですか。
今回気付いたんですが、消化不良で困っているラブちゃん、
結構たくさんいそうですね・・・
コメントいただいた方だけでも数人いらっしゃいました。
手作りに変えて便の調子がよくなったという声もあちこちから聞いてます。
りゅうママ さんも是非ご検討ください。
Commented by misk_uno at 2005-04-05 09:37
ロッタちゃん、嬉しそうに食べてますね〜!!
ホントこの姿をみちゃったら、もうやめれませんよね。
いい便になっただけでも、凄い事ですよね。
1labさんの連載、読者の心を動かす素晴らしいお話だったと
思います。ホント。
ロッタちゃんもよかったね〜!!!
台所探検しておとーちゃんに叱られない様にしなくちゃね〜!
Commented by 1lab at 2005-04-05 13:25
★misk_unoさん
お褒めのお言葉、ありがとうございます。
ホントにうんまそうに食べるんですよ(笑)
ももちゃんの「うんまい顔」も楽しみですね♪
しかしロッタの台所探検は困ったもんです・・・(汗)